Admin New entry Up load All archives

masamsa の トコトコ散歩

すごく気楽な山歩き。 トコトコととことtokotokoと近場のお山で山歩き。 晴れの日 日曜  日帰りで 帰りは もちろん温泉で  汗を流してリフレッシュ そんな気楽な 山歩き 。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ただいま 修復中 

masa君およびmasa君pc
ただいま 故障中

修復次第 ブログupしますので
それまで お休み です。
スポンサーサイト

category: 未分類

CM: 1 TB: 0   

鳥海山 

157_convert_20080727201329.jpg
<画面ポチンでワイド画面>
2008.07.27
鳥海山
行って来ました。

レポは、のちほど・・・・。

category: 登山

CM: 3 TB: 0   

ヤマジノホトトギス 

わが家のホトトギス
001_convert_20080726165026.jpg
今日 咲いているのを見つけました。

ということは・・・・・!

房住山にも・・・・。

クルマユリも咲いてるはず・・・。

行ってみなくては・・・・。
 
-- 続きを読む --

category: 野の花

CM: 0 TB: 0   

和賀岳 その3 

2008.07.20
遠く 遥かなる 憧れの深山
秘境 和賀山塊の主峰 和賀岳

いよいよ山頂を目指して・・・。

IMG_5275_convert_20080721152606.jpg
09:07
小鷲倉目指してシュッパ~ツ !

IMG_5277_convert_20080721152713.jpg
ところが ところが、この先は胸より高い笹藪です。
藪こぎに喘ぎ 喘ぎ 登って行きます。 ハア・ハア・ハア・・・。

IMG_5279_convert_20080721152817.jpg
09:29
ようやく 小鷲倉 到着です。

IMG_5284_convert_20080721152907.jpg

標柱近くの クルマユリを見て
ひと休み

09:44 出発

IMG_5288_convert_20080721153014.jpg
相変わらずの 藪漕ぎが続きます・・・。
ガスがますます濃くなってきてます・・・。

そんな中でも お花達に励まされ・・・。 
IMG_5290-t_convert_20080721153046.jpg

IMG_5291_convert_20080721153142.jpg

IMG_5292_convert_20080721153247.jpg

IMG_5295_convert_20080721153334.jpg

IMG_5297_convert_20080721153427.jpg

IMG_5300_convert_20080721153530.jpg
山頂が近くなって来ました。

IMG_5302-t_convert_20080721153604.jpg
ハクサンシャクナゲ

IMG_5304-t_convert_20080721153648.jpg
この花 なあに・・・?
IMG_5305-t_convert_20080721153731.jpg
ちょっと 解らず・・・。

IMG_5308_convert_20080721153823.jpg
そんな こんなしているうちに・・・。

IMG_5312_convert_20080721153903.jpg
景色が一変 いきなりお花畑が!!!
<ガスの中なれど・・・。>

IMG_5314_convert_20080721153956.jpg
つい 嬉しくなってしまいます。

IMG_5316_convert_20080721154106.jpg
10:20
ついに山頂 GET!!
コラボしたおじさん二人と ハイタッチ!

先客 10名ほど すべて 男性
女性は yuriさん 只一人  
<高嶺の花ならぬ 高嶺のyuri・・・?>

下の方から元気な鈴の音が聞こえて来たな~。と思っていたら
自然観察員の方がいらっしゃいました。
<そこらへんの草(お花)の上に座らないでください。私の頭のようになります。>
<見たことがないので・・・。>と突っ込んだのは わたしです。

そのひとは 和賀の神様とも 達人とも称される 倉田陽一さん<通称倉さん>でした。
そんな偉い人とはつゆ知らず 変なつっこみをしまして 大変申し訳ありませんでした。

<北斜面のお花はぜひ見て行ってくださ~い。>
<こけ平(横岳)も花盛りです。よかったら行ってみてくださ~い>
と 言って北斜面を案内してくれました。

そして まるでカモシカのように下って行きました。

IMG_5318_convert_20080721154340.jpg
ガスってますが 山頂および北斜面のフォトを何枚か。
IMG_5324_convert_20080721155322.jpg

IMG_5325_convert_20080721155410.jpg

IMG_5326_convert_20080721155455.jpg

IMG_5329_convert_20080721155545.jpg

IMG_5336_convert_20080721155704.jpg

IMG_5339_convert_20080721155800.jpg
とにかく山頂全体がお花畑です。
北斜面は圧巻のお花畑です。

<これで 晴れててくれたら 最高だろうな。>
<来年もまたくるぞ~。>
みんな そんな気持ちです。

IMG_5320_convert_20080721154427.jpg
10:50
コラボおじさんにパシャをお願いのツーショットをして
いよいよ下山開始です。

IMG_5342_convert_20080721155842.jpg
ここのお花達も素敵・・・。ウフッ


11:28 小鷲倉 通過


11:56 小杉分岐 通過

IMG_5347_convert_20080721155940.jpg
やっぱり クガイソウ

IMG_5349_convert_20080721160032.jpg
12:23
薬師平 通過

IMG_5352_convert_20080721160124.jpg
薬師のお花畑でまた一枚パシャ

IMG_5354_convert_20080721160407.jpg
こちらは 記念写真

IMG_5358_convert_20080721160305.jpg
12:23
薬師岳山頂 ひと休み

12:49 薬師分岐 通過

IMG_5363_convert_20080721160538.jpg
12:58 倉方の下りへ

IMG_5364-t_convert_20080721160613.jpg
クガイソウにも別れを告げて

13:16 倉方 通過

13:47 滝倉小屋跡 通過

ところが masa君 ここでコケテしまいました。
おまけに ツキユビ ああイデ!

IMG_5368_convert_20080721160728.jpg
13:57 
滝倉 ひと休み  

14:20 ブナ台 通過

IMG_5370-c_convert_20080721160829.jpg
真っすぐに立派なブナ これが倉さんいわくの 直太郎か!
しばし 見とれる。


IMG_5374-c_convert_20080721160935.jpg
14:38 旧道分岐 通過
立派な大木発見 名前は?

IMG_5382_convert_20080721161033.jpg
あと少し ゴールは近い・・・。
IMG_5383_convert_20080721142157.jpg
14:43 甘露水登山口
下山終了 
帰ってきたぞ~・・・・!

長くて遠いとおもってた 憧れの和賀岳
<また来たい!> 
下山直後の疲れた体でも そういわせる魅惑の深山でした。


-- 続きを読む --

category: 登山

CM: 6 TB: 0   

和賀岳 その2 

2008.07.20
遠く 遥かなる 憧れの深山
秘境 和賀山塊の主峰 和賀岳

いよいよ 薬師のお花畑が始ります。

08:18 
元気に シュッパ~ツ・・・!


IMG_5249_convert_20080721150448.jpg
チョット地味  オニアザミ

IMG_5251_convert_20080721151222.jpg
お花畑へと入って行きます。

IMG_5253_convert_20080721151314.jpg
行けども行けども 満開のお花達 

IMG_5254_convert_20080721151411.jpg
行けども行けども
IMG_5256_convert_20080721151513.jpg
お花に囲まれてとっても嬉しそう・・・チョット遠い・・か!

IMG_5258_convert_20080721151556.jpg
イブキトラノオ (これでもか!)と咲き誇っています。

IMG_5259_convert_20080721151656.jpg
行けども行けども

IMG_5260_convert_20080720210014.jpg
pocin!!

IMG_5265_convert_20080721152012.jpg
つい進む足も遅くなります・・・。<気分ルンルン  >


IMG_5266_convert_20080721152114.jpg
08:34
薬師平 通過

小杉山へと進みます。

IMG_5269_convert_20080721151909.jpg
その前に  キスゲスマイル・・・。

IMG_5270_convert_20080721152207.jpg
ホソバノキソチドリ

IMG_5271_convert_20080721152310.jpg
ずんずん進みます。 目の前を雲が流れて行きます。

IMG_5272_convert_20080721152406.jpg
ハイ ここでもお出迎え・・・です。 (とにかく ウレシイ です)

IMG_5274_convert_20080721152457.jpg
08:57
小杉山山頂(小杉分岐)着
ここで 一休み・・・。

今日はここまで

和賀岳 2.4km⇒
まだまだあるぞ~・・・!

和賀岳 その3へと続く・・・。



category: 登山

CM: 4 TB: 0   

和賀岳 その1 

2008.07.20
遠く 遥かなる 憧れの深山
秘境 和賀山塊の主峰 和賀岳

 <ポチンワイド画像有り・・・。> 

前夜泊(車中泊)
水有り トイレ有り 灯り有り 騒音少なし とのリクエスト。
大仙市中仙 水神社駐車場・・・。(この建物はトイレです。)
IMG_5166_convert_20080721141528.jpg

IMG_5167_convert_20080721141728.jpg
IMG_5164_convert_20080721141412.jpg
秋田県唯一の国宝 「線刻千手観音等鏡像」があるそうです。


IMG_5169_convert_20080721163139.jpg
05:31
新しく出来た薬師岳避難小屋 <最後のトイレ> 

IMG_5383_convert_20080721142157.jpg
05:52
甘露水登山口より登山開始
(どんな散歩ができるか楽しみです。)

IMG_5173_convert_20080721142254.jpg
05:57
旧道分岐 通過

IMG_5373_convert_20080721142405_convert_20080721173222.jpg
06:11
ブナ台 通過 

IMG_5178-t_convert_20080721142453.jpg
ツルアリドウシ

IMG_5180_convert_20080721173920.jpg

IMG_5181_convert_20080721174018.jpg
06:36
滝倉着 <ひと休み>
06:42 出発~

IMG_5185-t_convert_20080721174128_20080721174549.jpg

IMG_5187-t_convert_20080721142750.jpg
タマガワホトトギス <初めて見ました>
IMG_5190-t_convert_20080721142821.jpg
エゾアジサイ <林の中で ヒッソリと・・・。>

06:48 滝倉避難小屋跡 通過

IMG_5192_convert_20080721142939.jpg

IMG_5193_convert_20080721143029.jpg

IMG_5194_convert_20080721143124.jpg
ドンドンと登ります。

IMG_5196_convert_20080721143322.jpg
07:18
倉方着 
IMG_5195_convert_20080721143234.jpg
ひと休みして

IMG_5198_convert_20080721143448.jpg
いよいよ 倉方の登りです。
5201-w_convert_20080721143520.jpg
倉方より望む 大甲 曲甲 右に真昼岳方面


IMG_5204_convert_20080721143635.jpg
シシウドかな エゾニュウかな・・・?

IMG_5207-t_convert_20080721143717.jpg
ハクサンシャジン(タカネツリガネニンジン)

IMG_5209-t_convert_20080721143801.jpg
大好きなクガイソウがお出迎え

IMG_5210-t_convert_20080721144029.jpg
アオヤギソウorアオバイケイソウ?

IMG_5213-t_convert_20080721144136.jpg
ギボシ

IMG_5214-t_convert_20080721144912.jpg
タテヤマウツボグサ <咲きはじめ>

IMG_5216-t_convert_20080721144953.jpg
クガイソウ (やっぱり いいです。)
この後も一杯でてきます。なにせ好きなもんで・・・。
IMG_5219-t_convert_20080721145033.jpg

IMG_5223_convert_20080721145351.jpg
左の丸っこいのが薬師岳山頂
真ん中のとんがりは偽ピーク そこを登りつめて行きます。

IMG_5225-t_convert_20080721145450.jpg
ハクサンフウロ

IMG_5226_convert_20080721145535.jpg
イワオウギ これ一本だけでした。

IMG_5232-t_convert_20080721145624.jpg

IMG_5234-t_convert_20080721145710.jpg
シャジンもかわいく・・・。

IMG_5236-t_convert_20080721145755.jpg

IMG_5238_convert_20080721145929.jpg

IMG_5240_convert_20080721150021.jpg
08:02 薬師分岐 通過

IMG_5242_convert_20080721150121.jpg
08:09 薬師岳山頂get!
IMG_5243_convert_20080721150205.jpg
薬師岳山頂より和賀岳を望む
残念 山頂は雲の中・・・。

IMG_5244_convert_20080721150252.jpg
社の前にイブキトラノオとハクサンフウロ
IMG_5246_convert_20080721150343.jpg


今日はここまで・・・・・その2 へとつづく・・・・。
嬉しい楽しいお花畑がお出迎えします。
お楽しみに・・・・・!!








category: 登山

CM: 4 TB: 0   

和賀岳 

2008.07.20
和賀岳へ 行って来ました。




レポは のちほど ゆっくりと・・・・・!

category: 登山

CM: 1 TB: 0   

今年も・・・・・ 

今年も見に行きたいなァ~
IMG_4835-c2_convert_20080718164421.jpg

クルマユリ
2006.07.30 
白神山地
水沢ブナの森公園にて

-- 続きを読む --

category: 里山

CM: 0 TB: 0   

道端に・・・・ 



道端に咲いていた・・・
                ネジバナ
           別名  モジズリ
 
          花言葉  思慕
                 秘密の思い出

-- 続きを読む --

category: 野の花

CM: 2 TB: 0   

ととこと散歩・・・。 

ととこと 散歩 の途中・・・。


 
となりのとなり そのまた隣の集落で・・・・。
お家の前に 気になる プランター。

<あえ~ 綺麗んた花こ だごどャ~>
masa君 気になりまして・・・・。

<おばさん おはよ~ 綺麗た花こ 咲でらな~>

<んだ 今年だば たいした ヤベに 咲だでば~> と
おばあさん とっても うれしそう~ (^-^)

<おばさん この花こ なんて言わた・・・?>

<名前こ 忘しれれば しかだねど思ってで 袋こ しまって あたたども
 袋こ めねぐして しまたたでば・・・。> とおばあさん

帰宅後 yuriさんにたずねると、
我が家にも有る アガパンサス では・・・? とのこと。

でも、 花びらの感じが ちょっと違う・・・?。

masa君 苦手なpcで 検索なるものに挑戦・・・。
あっちいったり こっちいったり・・・・・

でも、ついに見つけました・・・!
ヒメアガパンサス(アガパンサスの変種)とか。

次の日 <名前こ 忘しれれば だめだど おもて、紙さ書できたよ~。>と
おばあさんに 名前を教えて あげました。

<あえ~ いがった!> 
<へば こんど 花こ 終わたら 球根 けらな~>と
球根ゲットを お約束・・・・!

相変わらず ばあさんには モテモテの masa君でした・・・・。



-- 続きを読む --

category: ととこと

CM: 2 TB: 0   

散歩の途中・・・ 

気がつくと・・・。 
IMG_5069-t_convert_20080714181619.jpg
ネムの木のハナが咲いてました。
<今日の誕生日の花 花言葉 歓喜>



IMG_5047_convert_20080714181703.jpg
こちらは ナツツバキ

IMG_5053-t_convert_20080714181739.jpg
ザクロの木にも実がついてました。

category: ととこと

CM: 0 TB: 0   

大運動会 !! 

 第27回 地区大運動会 開催
<北京オリンピック予選会を兼ねて・・・??>

IMG_5073_convert_20080714180908.jpg

ラジオ体操 しっかりと・・・。

IMG_5083_convert_20080714181008.jpg

元気な おかあさん!!
ダイナミックに お化粧して、もちろん いっとうしょう!!

IMG_5101_convert_20080714181154.jpg
バトンタッチもしっかりと・・・。
IMG_5104-t_convert_20080714181244.jpg
ラストスパート 追いつけ 追い越せ しっかりと・・・。

IMG_5109_convert_20080714181341.jpg
もちろん 賞品山のごとし・・・!!

IMG_5115_convert_20080714181447.jpg
スイカ割り などもやりまして 

わきあいあいの 一日でした。(^-^)

category: なんでもあり!

CM: 1 TB: 0   

秋田駒ケ岳 お気に入り・・・! 

お気に入りフォトを 何枚か・・・。

<<すべての画面 画面ポチン でワイド画面へ>>


IMG_4809-c2.jpg
エゾツツジ  
コマクサ チングルマ もちろん よいけれど・・・・。 
この花の優しさが、好きです・・・・。



IMG_4860-c2_convert_20080711211437.jpg
サラサドウダンツツジ

後ろの方で若者達が <アッ チョウチンツツジだ!>と
言ってたのは、おととしの事でした。


IMG_4878_convert_20080711211641.jpg
コマクサ

もちろん 今回のヒロイン です。


IMG_4915-t_convert_20080711211801.jpg
ムシトリスミレ

今回は この花が<すべてのコース>いたる所に咲いていて、
これほどの数を見たのは、初めてでした。



IMG_4922-c_convert_20080711211858.jpg

IMG_4925-c_convert_20080711212023.jpg
ヨツバシオガマ

このコースを歩いた人達だけが、見れた花の道


IMG_4813-c2_convert_20080711212936.jpg
男岳山頂

駒の<主峰>は、ここです!
ここだけは 必ず行きたい所です。

ツーショットフォト
 編集してみましたが 逆光が強過ぎて
masa君の顔は編集しても お見せできる
ものでは ありませんでした・・・・。
<もともと 編集 も効かない顔なんですが・・・。>

なので、
yuriさんのスマイルフォトで よろしくです。
-- 続きを読む --

category: 登山

CM: 4 TB: 0   

秋田駒ケ岳 その4 


湯森山~熊見平~宿岩 U-turn して


熊見平~湯森山~笹森山~8合目小屋まで



IMG_4937_convert_20080708205545.jpg
11:58 出発です。
すぐそこに見える三角の場所 岩場があります。 

 いつもの 御休み所なんですが・・・・、
(団体さんに先を越されて占拠されそうです。)
実はゼッコウのロケ地なんです・・・。


IMG_4938_convert_20080708205642.jpg
湯森の斜面を下って行きます。

IMG_4941-t_convert_20080708205812.jpg
千鳥の変り種

IMG_4943_convert_20080708205857.jpg
イワイチョウ

IMG_4946_convert_20080708205949.jpg
熊見平へと入っていきます。 向こうに笊森山が見えてます。

IMG_4948_convert_20080708210056.jpg
12:13 熊見平着 後ろ白くワタスゲです。

IMG_4949_convert_20080708210308.jpg
熊見平を進みます。

IMG_4950_convert_20080708210411.jpg
ここでやっと 真白なコバイケイソウに出会えました。
IMG_4955_convert_20080709151350.jpg
ワタスゲの咲く草原 というところかな・・・?
IMG_4957_convert_20080709151432.jpg


IMG_4959_convert_20080708211004.jpg
花を見るyuriさん 右上のチョコンとしたのが宿岩です。

IMG_4962-t_convert_20080708211317.jpg
ヒメシャクナゲが可愛くさいてます。

IMG_4964_convert_20080708211422.jpg
コバイケイソウがきれいです。

IMG_4965-t_convert_20080708211520.jpg
ニッコウキスゲがやっと一輪さいてます。
来週あたりは花盛り・・・・!?。
IMG_4966_convert_20080708211652.jpg
熊見平のはずれ 宿岩が近くなってきました。

IMG_4967_convert_20080709151902.jpg
12:26 宿岩 到着
IMG_4968_convert_20080709183852.jpg
ここでyuriさんから

乳頭山までは行けてもその後の下山自信なし
との お申し出有り・・・。

<乳頭山からの下りだけでも2時間かかります。>


エスケープを 即 決断・・・!



12:36 湯森に引き返して 笹森経由で8合目へと向かいます。
IMG_4969_convert_20080709183948.jpg
ただし この先は 

乳頭から駒への縦走時に見れる風景でもあります・・・。

IMG_4970_convert_20080709184032.jpg
ゴゼンタチバナが白く光ってます。

IMG_4972_convert_20080709184130.jpg
湯森山の雪渓が白く見えてます。

IMG_4973_convert_20080709184220.jpg
モミジカラマツ

IMG_4974_convert_20080709184315.jpg
12:43 熊見平の標柱まで帰って来ました。
花の見ごろはおそらく13日ころ・・・!?。

IMG_4975-t_convert_20080709184350.jpg
イワイチョウ&シオガマ

IMG_4976_convert_20080709184819.jpg
湯森の雪渓で冷気を貰い あと一息・・・。
この辺も来週あたりには

ニッコウキスゲなどがいっぱい咲くでしょうネ。

IMG_4977_convert_20080709184932.jpg
12:43 湯森山山頂まで来ました。

IMG_4981_convert_20080709185113.jpg
12:52 駒を望む分岐まできました。
ここで小休止・・・・。

IMG_4978_convert_20080709185018.jpg
13:06 ここから右方向 笹森山へと向かいます。

IMG_4984_convert_20080709185204.jpg
ミヤマハンショウズル

IMG_4985_convert_20080709185258.jpg
駒を見て下って行きます。

IMG_4989_convert_20080709185345.jpg
笹森山が見えてきます。

IMG_4991_convert_20080709185434.jpg
湯森の斜面
駒をバックにコバイケイソウ 

実はこの辺もお花畑なんですよ~。)

IMG_4992_convert_20080709185527.jpg


IMG_4994_convert_20080709185710.jpg


IMG_4997_convert_20080709185802.jpg
ここからの 乳頭山&笊森山のロケ 素敵です。

IMG_4999_convert_20080709185847.jpg
キスゲが明るく咲いてます・・・。

IMG_5001-t_convert_20080709185920.jpg

IMG_5002_convert_20080709190004.jpg
シャクナゲを二態

IMG_5007_convert_20080709190051.jpg
笹森山~乳頭山よりの分岐
右に曲がると 乳頭スキー場に出ます、2時間30分の下りです。
<一昨年 乳頭山から縦走して ここを下りましたが
さすがに 膝が笑ってしまいました・・・。>



直進して8合目を目指します。
IMG_5013_convert_20080709190250.jpg
笹森山山頂への分岐
この先にも お花畑があるんですョ・・・。

IMG_5015_convert_20080709190341.jpg
ここのチングルマは真っ盛りです。
IMG_5017_convert_20080709190430.jpg

IMG_5019-t_convert_20080709190509.jpg
ヒナザクラもいいいカンジです。
IMG_5020_convert_20080709190558.jpg
乳頭山をバックにミネヤマザクラ

IMG_5021-t_convert_20080709190631.jpg

IMG_5022_convert_20080709190711.jpg
ウラジロもいろがアデヤカです。

IMG_5023_convert_20080709190753.jpg

IMG_5024_convert_20080709190838.jpg
駒をバックにキスゲ。
yuriさん いくらか体調回復・・・!?。

この先 歩きづらい歩道あり・・。
IMG_5025_convert_20080709190927.jpg
お花達に励まされ 下って行きます・・・。

IMG_5027_convert_20080709191028.jpg
赤倉沢源流を渡って・・・。
IMG_5028_convert_20080709191123.jpg
後 ひといき上り返して、8合目に着きます。

IMG_5029-t_convert_20080709191222.jpg

IMG_5030-t_convert_20080709191306.jpg
でもここも隠れたお花畑、
バスで来て ちょっと見 の お山花観賞 にはピッタシです。



14:05 無事 8合目到着
下山バスに間に合いました・・・・が、バスは超満員。

次のバス(14:40発)で下りようと、バス停の1番前にシートを敷いて
場所取りをして 水を汲みつつ 顔を洗いつつ・・・・。

masa君が一服をしてトイレに行ってたら、

すぐに増発便(14:20)がでるとのことで、

yuriさん 自分のリュックと masa君の重いリュックを担いで シートを 抱えてバスに乗り込むところ・・・。


masa君 アワテテ バスに行き・・・。
 

<順番に乗って下さい。>というので、アワテテ乗り込んだ・・・と。
一番前の席キープでyuriさんが待っててくれました。

シートをしまって・・・・。
バスが発車 いよいよ駒とは おわかれ です。


14:45 アルパこまくさ 着


後は アルパこまくさ で 汗を流して ご帰宅ドライブ・・・・。

途中 
久々にババヘラを味見・・・。

<姉さん ここへのお迎え何時?>と聞くと
<5時頃だビョン>・・・とコミュニケーション。

<アエ~ シコシ ヤッケク ナッテラ~>とお姉さん。

確かにたちまち溶けて来て 手が ねばついて 仕様がありません。


IMG_5031_convert_20080709191356.jpg

御座の石 で手を洗い・・・。
今度こそ 一路ご帰宅ドライブへ・・・!。

 

-- 続きを読む --

category: 登山

CM: 3 TB: 0   

秋田駒ケ岳 その3 

馬場の小路~大焼砂~横岳~焼森~湯森山山頂まで。  

 

 

去年 見落としたので、今年はしっかりゲット・・・!

IMG_4860-c_convert_20080708165220.jpg
サラサドウダンツツジ

IMG_4864_convert_20080708165301.jpg
ウラジロヨウラク

IMG_4865_convert_20080708165456.jpg
9:31 いよいよ 砂礫地に入ります。

上方にコマクサがいっぱい。

IMG_4867_convert_20080708165543.jpg
下方にもいっぱい。 ここで去年も一昨年も 

マナー違反者がいてがっかり394 でしたが、

今年はいなくて 一安心・・・410

IMG_4869_convert_20080708165639.jpg
前方に大焼砂分岐が見えてきました。

IMG_4870_convert_20080708165749.jpg 

9:36 大焼砂分岐 

砂礫の登りの始まりです。

コマクサ観賞の始まりです。

IMG_4873-t_convert_20080708165828.jpg

IMG_4875_convert_20080708165913.jpg

IMG_4878-t_convert_20080708170009.jpg

IMG_4880_convert_20080708170102.jpg
薄く白く 見えるのがコマクサです。

個体数が増えて来ているようです。  

IMG_4881_convert_20080708170149.jpg

IMG_4882_convert_20080708170239.jpg

IMG_4883_convert_20080708170323.jpg

IMG_4884-t_convert_20080708170412.jpg
コマクサとイワブクロ

IMG_4885_convert_20080708170453.jpg

IMG_4880_convert_20080708170102_20080708173507.jpg

IMG_4889_convert_20080708170641.jpg
女岳 男岳 駒池を見て・・・。

IMG_4891_convert_20080708170737.jpg

小岳と馬場の小路

IMG_4892_convert_20080708170829.jpg
チョット小さいけど コマクサの絨毯です。ウレシー!!

IMG_4895_convert_20080708170918.jpg
ここまで来たらもう少し・・・。 

さあ もう一稼ぎ・・・。

IMG_4896_convert_20080708171008.jpg

IMG_4897_convert_20080708171104.jpg
イワベンケイ 2態 花はすぎてました。 

ここまで来たらもうすぐ上がりは終わりです。

 

 

IMG_4901_convert_20080708171255.jpg

10:15 横岳分岐着 小休止・・・。

IMG_4904_convert_20080708204048.jpg
分岐より見た男女岳  

 

 

IMG_4909_convert_20080708204155.jpg
10:26 焼森目指して 元気に しゅっぱ~つ。

IMG_4910_convert_20080708204239.jpg
シャクナゲ の蕾は綺麗なピンク。

IMG_4911_convert_20080708204332.jpg
焼森山頂は直ぐそこです。

IMG_4912_convert_20080708204414.jpg
焼森のコマクサ 

ここでも増えてきたみたいです。

山頂を通り越して

IMG_4914_convert_20080708204514.jpg
10:38 湯森山分岐 向いの山が 湯森山

真直ぐ進むとシャクナゲコース経由 8合目行き

湯森山へはここを右に進みます。

IMG_4915-t_convert_20080708204600.jpg

IMG_4916-t_convert_20080708204645.jpg


ここのお花は色が鮮やか・・・!

鞍部を過ぎて 湯森山の上りへ

IMG_4917-t_convert_20080708204725.jpg

ここから先はヨツバシオガマが登山道脇にイッパイ咲いてます。

ヨツバシオガマ街道と言ってもいいほどです。

IMG_4918_convert_20080708204806.jpg

IMG_4922_convert_20080708204901.jpg

IMG_4924_convert_20080708204950.jpg

IMG_4929_convert_20080708205047.jpg

IMG_4931_convert_20080708205134.jpg
湯森山までもう少し・・・。

IMG_4932_convert_20080708205216.jpg
その前に イソツツジ

IMG_4934_convert_20080708205306.jpg
分岐より見た 駒ケ岳

11:32 やっと 笹森山分岐に到着 

ベンチなど在りますが 山頂ではありません。

ここでランチ 

IMG_4935_convert_20080708205457.jpg
こちらが山頂 1471.7m

11:51 三角点ゲットです。

でも少々 バテギミ です・・・。

今日はここまで その4へと続きます。

次は 乳頭山 縦走コースへと・・・・。

 

 

category: 登山

CM: 5 TB: 0   

秋田駒ケ岳 その2 

男岳~男岳分岐~女岳分岐~馬場の小路 まで

IMG_4809-c_convert_20080707213222.jpg


IMG_4810-t_convert_20080707213312.jpg


IMG_4811_convert_20080707213401.jpg
チョット散策して。

IMG_4815-c_convert_20080707213622.jpg
 男岳山頂で記念写真
(ご近所さんに シャッターお願いしま~す・・・で!)

8:24 男岳 出発です。

IMG_4816-t_convert_20080707213704.jpg


IMG_4820_convert_20080707213817.jpg


IMG_4822_convert_20080708163148.jpg
 8:36 男岳分岐 masa君 ここでコケてしまいました・・・。
 ああ恥ずかしい

IMG_4825_convert_20080708163256.jpg
北側斜面を下りていきます。

IMG_4827_convert_20080708163637.jpg
かわいらしいシラネアオイが咲いてます。

IMG_4830_convert_20080708163849.jpg
9:04 女岳分岐 
IMG_4831_convert_20080708164003.jpg
すぐ側に アデヤカな 葵の君・・・・。


いよいよ 嬉し・楽し の 散歩道の始まりです・・・(^-^)
チングルマが笑ってくれてますように・・・。

馬場の小路の散歩道 ゆっくりとご覧ください・・・・・IMG_4833_convert_20080708164050.jpg


IMG_4834_convert_20080708164144.jpg


IMG_4835_convert_20080708164243.jpg


IMG_4836_convert_20080708164343.jpg


IMG_4837_convert_20080708164438.jpg
 駒池 通過です。

IMG_4838-t_convert_20080708164525.jpg


IMG_4840-t_convert_20080708164655.jpg
 アオノツガザクラ

IMG_4839_convert_20080708164618.jpg
振り返って 駒池の向こうに男岳の勇姿

IMG_4842-c_convert_20080708164735.jpg
チングルマはこの辺に少しだけ咲き残り・・・、でした。

IMG_4843-t_convert_20080708164817.jpg


IMG_4849-t_convert_20080708164909.jpg
チングルマの絨毯が見たかった・・・。

IMG_4850-t_convert_20080708164956.jpg
名残りの花をゲットして。
IMG_4853-t_convert_20080708165040.jpg
稚児車もゲットして。
IMG_4854_convert_20080708165136.jpg
9:26  ここで、チングルマの谷とはお別れです。

今日はここまで その3 へと続きます。
次はいよいよ コマクサ鑑賞の道です。

category: 登山

CM: 2 TB: 0   

秋田駒ケ岳 その1 

 アルパこまくさ==八合目小屋~片倉岳展望台~
  ~阿弥陀池(小屋)~男岳まで


IMG_4699_convert_20080707214114.jpg
6:01 アルパこまくさより バスにてあがります。


IMG_4700_convert_20080707204848.jpg
バスは順調に8合目を目指します。


IMG_4702_convert_20080707204952.jpg
6:39 登山開始 新道コースに入ります。

 登山口には 団体さんがイッパイです。 


IMG_4703_convert_20080707205042.jpg IMG_4704_convert_20080707205143.jpg

ハクサンチドリ 2色 登山口すぐに有ります

IMG_4705_convert_20080707205236.jpg  

ミヤマハンショウズル

 IMG_4710-c_convert_20080707205420.jpg

硫黄採掘場跡を見て 右に行きます。

IMG_4711_convert_20080707205502.jpg
きのこが生えてました

IMG_4712-t_convert_20080707205552.jpg

ウラジロヨウラク

IMG_4714-t_convert_20080707205638.jpg

IMG_4715_convert_20080707205835.jpg
8合目小屋を下に見て

IMG_4719-t_convert_20080707205953.jpg
マルバシモツケ

IMG_4722-t_convert_20080707210122.jpg


IMG_4724-t_convert_20080707210255.jpg
ノウゴウイチゴ

 

IMG_4725_convert_20080707210351.jpg

7:05 片倉岳展望台 着

IMG_4728_convert_20080707210517.jpg
ひと休みしてます。

 

IMG_4732-t_convert_20080707210622.jpg
ツマトリソウや

IMG_4734-c_convert_20080707210706.jpg
オノエラン

IMG_4736-t_convert_20080707210754.jpg
コケモモなどをながめつつ

IMG_4739-t_convert_20080707210944.jpg
ミヤマダイコンソウがイッパイの道です。

IMG_4738-t_convert_20080707210848.jpg

IMG_4745_convert_20080707211341.jpg
石段をつめ上げて

いよいよ阿弥陀池です。

IMG_4749-t_convert_20080707211425.jpg


IMG_4752-t_convert_20080707211503.jpg

IMG_4765-t_convert_20080707211740.jpg

池の周りには ムシトリスミレがイッパイ咲いてます。 

 

IMG_4760_convert_20080707211607.jpg

女目岳(男女岳)

IMG_4764_convert_20080707211701.jpg
水飲み場でゴクリ!

4770-w_convert_20080707211838.jpg
小屋からみた阿弥陀池

IMG_4775-t_convert_20080707211955.jpg

IMG_4776_convert_20080707212130.jpg

女目岳裾野 チングルマの群落

 


IMG_4777_convert_20080707212314.jpg
男岳分岐 主峰 男岳に向かいます

 

IMG_4784_convert_20080707212427.jpg 
 

 

IMG_4787-c_convert_20080707212540.jpg
左に馬場の小路を見て・・・。

 

IMG_4791-c_convert_20080707212623.jpg

 

IMG_4796_convert_20080707212749.jpg
男岳山頂真近

 

IMG_4802_convert_20080707212914.jpg

IMG_4804_convert_20080707213034.jpg

エゾツツジが鮮やかです。

 


IMG_4806_convert_20080707213126.jpg
8:19 男岳山頂 ゲット

 

今日はここまで その2 へと 続きます。


 

 


 

 



category: 登山

CM: 1 TB: 0   

秋田駒ケ岳 

コマクサ 花ざかり でした・・・! (^-^)

<画面 ポッチン してね >392

秋田駒ケ岳 行って来ましたョ~・・・・(^.^)

レポは、のちほど・・・・・。

category: 登山

CM: 3 TB: 0   

紫陽花の花に・・・・。 

近日、 ニュースで 

紫陽花の葉や花を 料理の飾り付けに用い、中毒になった・・・・・。
と報道されてましたが、 

紫陽花に、 毒があるとは 知りませんでした。

ガクアジサイ  青と赤          6/28フォト
ガクアジサイ青



ガクアジサイ

おんなじ場所に 二色 並んで咲いてました・・・。

<やはり野に置け レンゲソウ 。> ならぬ 

<やはり里山に置け ガクアジサイ。> です。

 

明日は、待ちに待った お山入り (^.^)

秋駒 コマクサ観賞 及び

乳頭山縦走(状況によりますが・・・。)

の予定です。

 

 

 

category: 里山

CM: 1 TB: 0   

カッコーの実 ですよ~。 

カッコーの実

甘く熟して 小鳥を待ってます。

名前由来は知りません。 (あしからず・・・・


IMG_4213_convert_20080629182720.jpg
 
とても大きな実が、熟し始めてました。


IMG_4243_convert_20080629183532.jpg

知ってますか? 




 桑の実      グミ      スグリ
(クワノミ)  (ビックリグミ) (フサスグリ)

なんとなく 懐かしい と思いませんか・・・・・!?




category: 里山

CM: 2 TB: 0   

こんなお花はいかが・・・。 

一昨日 とことこ散歩 の途中・・・・。

近所のおばあさんに、<にいさん にいさん おいのえの花 きれ~に さでらで~> と呼びとめられて・・・!

(この年で兄さんは チョット恥ずかしい・・・・  )

オ~ きれんたはなこだな~ こいだばえじゃ~!> とコミュニケーション。

でも、イチデジ 未携帯・・・。

へば あした カメラもってきで写真とるな~。> と・・・。

あらためて 今日 パシャ とやってきました。

<画面 ポチン してね>

ハウチワサボテン 1


ハウチワサボテン 2

                            7/03フォト

これしゃ~ てんぷら へば うめたりゃ~> と、おばあさんのお話が始り・・・・。

今日もコミュニケーション・・・・!?。

 

おばあさんに達には、モテテマス・・・・・。408

 

 


 

 

 


-- 続きを読む --

category: ととこと

CM: 0 TB: 0   

スイフヨウ 

やっぱり  夏ですよネ・・・・!?

この花を見ると そう想いませんか・・・?

スイフヨウ
  
IMG_4234_convert_20080629183240.jpg
 艶やかさ 好きです。









category: 野の花

CM: 2 TB: 0   

生命の神秘を見た! 

今朝 道端で羽化したてのオニヤンマを見つけました。
おもわず パシャ とやりました。

まだ 羽がしっかり開いてなく 体もしっかり伸びてません。

生命の神秘
 を見た なんて 

ちょっとおおげさか・・・・   

                                        フォト 7/02
    オニヤンマ 羽化
<画面をポチンしてね。>

category: なんでもあり!

CM: 3 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。