Admin New entry Up load All archives

masamsa の トコトコ散歩

すごく気楽な山歩き。 トコトコととことtokotokoと近場のお山で山歩き。 晴れの日 日曜  日帰りで 帰りは もちろん温泉で  汗を流してリフレッシュ そんな気楽な 山歩き 。

秋田駒より乳頭山へ・・・本編3(ファイナル) 

お花畑 去りがたくしておりますが、
乳頭山がだんだん近くなってきます。

(photoすべてポチッで ちょっと大きくなります。)花畑2

ミネウスユキソウ2
ミネウスユキソウも好きな花。

ヤマシシウド
乳頭バックのシシウド
ミツバチさん 10数匹せっせとお仕事中です。





乳頭下部
12:49 いよいよ乳頭山への登りの開始です。

乳頭下部2


シャジン
素敵な色のシャジン発見・・・(^^♪


乳頭下部3
山頂 近付いて来ましたね~!


乳頭下部4
ちょっと ひとやすみ・・・(^u^)

タテヤマウツボグサ
タテヤマウツボグサ
こちらのお花も縦走路中 ここだけしかありません。


乳頭山山頂間近
山頂まであと少し・・・。


湯ノ上分岐2
湯ノ上分岐 通過。


乳頭山頂1
13:05 乳頭山頂(1447m)着。 (ランチタイム)
    山頂 貸し切りです。

山頂よりの展望です。

乳頭山頂2


乳頭山山頂
秋田駒・田沢湖方面

乳頭山頂3
笊森方面

少しして、湯ノ上方向から、ひと組上がって来ました。
なんでも、孫六登山口より上がって、お花畑を見に行くはずが、
分岐で湯ノ上方向に行ってしまいUターンしてきたそうです。

下山開始
13:32 孫六登山口を目指して 下山開始です。

乳頭山頂5
ちょっと降りて・・・、山頂部を見てます。


乳頭山頂6
こちらからの山容はとてもなだらかです。


田代平小屋
13:57 田代平避難小屋 小休止
     (なぜかしら、小屋の裏のphotoです・・・。)

トウウチソウ赤
赤いトウウチソウ
小屋の近くでしか見られません。


14:10 湿原に別れを告げて・・・。
オオシラビソ
オオシラビソの林を下り・・・。
ブナ林の中を降りていきます。


アリドウシラン
見たことのないちっさいお花を見つけました。
アリドウシラン・・・かな?

アキノギンリョウソウ
アキノギンリョウソウの幼生です。


コブブナ
苔むしたコブブナ なんか魅力的です・・・。


ツルアリドオシ
ツルアリドウシ 
こちらもちっさなお花です。


キンリョウソウ1
な・な・なんと・・・(@_@;)
キンリョウソウ 発見しました(^^♪
お初の面会に2人ではしゃいでしまいました。


休憩
熊のかじった標柱です。
ベンチ有。
ここまで来たら あとひと下り…。


キンリョウソウ2
過ぎ加減ですが、キンリョウソウです。
こんな所にあったんですね・・・。


 孫六登山口
15:19 孫六登山口 到着です。

ここの水 と~ッても美味しいんですよ~。(^^♪


後は、蟹場のバス停まで一歩きです・・・。

15:30 バス停近くまで来ますとバスが発車しようとしてます。
     否、発車してます。
     間一髪 手を上げて乗車させてもらいました。
     (運転手さん、ありがとう・・・!)


    さらに、運転手さんのお顔やネームプレートを見ると、
    なんと、今朝 駒ケ岳線で乗った運転手さんでした・・・が、

    「アルパまでいくらでしたっけ・・・?」
    「290円です~。」・・・と、
    普通の乗客と運転手の会話で終わりでした。)笑



    いつもの アルパこまくさで、サクッと入浴・・・。

    家まで、2時間のノンストップドライブ・・・で、

6:45 無事の御帰還でした・・・。




長~いお話に 最後までお付き合い戴きまして、
 
どうも ありがとうございました。(^_-)-☆

 

次は、どこのお山へ行けるかな~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
スポンサーサイト

category: 登山

CM: 6 TB: 0   

コメント

本当に恵まれた植物にとっては、環境なんでしょうね。
ニホンミツバチも、ここ数年で、数が減少しています。
地球規模の温暖化の傾向は、確かにあるか知れませんが、今年は、えええっ!!この時期に咲くの? 九月の花だよ!!が多すぎます。

気まぐれ童人 #SFo5/nok | URL | 2009/08/06 21:22 - edit

とっても

綺麗な景色に心癒されました(*^_^*)
最近バタバタで記事を読ませてもらうのが
やっとでした(*^_^*)
自然はやっぱりいいですね!!

きらく #- | URL | 2009/08/07 08:12 - edit

気まぐれ童子さん

なにはともあれ、山の花 何時までも咲ける環境であって欲しいです~(^O^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/08/07 17:04 - edit

Re: きらくさん

> いつもお出で頂いて嬉しく思ってます(^_-)-☆
>
> こちらも、
> きらくさんの頑張りが毎日の活力になってます。
> お仕事 頑張ってくださ~い(^^♪
>
> でも、
> たまには 自然と触れ合いもいいかも・・・(^O^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/08/07 17:19 - edit

いや~素晴らしい♪
景色を楽しみ、山野草とノンビリ語り合い、最高でしたね。
こんな山を歩いてみたくなりました。

見馴れぬ花も沢山APされ嬉しいです♪
ツルアリドウシは当方でも見られますが近年出合えません。

アリドウシラン?てのは花形がベニシュスランに似ているようですね。
葉っぱに白い筋は有りませんでしたか?
 (当方の7月24日にアップしています)

九ちゃん #- | URL | 2009/08/08 10:51 - edit

九ちゃんへ

山有り・・・、
花有り・・・、
行き交う人も少なく、賑やかな団体さんも追い抜いたひと組のみ。
まさに貸切の縦走路、大々満足の山歩きでした(^^♪

葉っぱに白い筋・・・、ありませんでした。
検索してみたら、やっぱりアリドウシランでした。
ベニシュスランも可愛いお花ですね・・・( ^^) _U~~

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/08/08 15:22 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masamsa.blog95.fc2.com/tb.php/181-28845214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)