Admin New entry Up load All archives

masamsa の トコトコ散歩

すごく気楽な山歩き。 トコトコととことtokotokoと近場のお山で山歩き。 晴れの日 日曜  日帰りで 帰りは もちろん温泉で  汗を流してリフレッシュ そんな気楽な 山歩き 。

鳥海山 後編 

9月6日

鳥海山へ、行ってきました。

<全てのphotoポチンしてみてネ・・・(=^・^=)>

新山山頂1

山頂真近です。





09:57

新山山頂 2236m get!






鳥海山頂

とりあえず 記念写真 (^^♪



新山山頂3

sさん御夫婦と一緒に・・・(=^・^=)




詳細はこちらへと・・・。
    ↓


只今貸切状態の、
山頂ロケをまた~りと楽しみます( ^^) _U~~




新山山頂2


新山山頂4

新山山頂5





新山山頂6

(紺碧の空もいい感じに・・・(^^♪)

満足々々で降りてきてます。


次に向かうは 七高山・・・。


七高山登り返し

10:30
ガレて滑る道の登り返しです。

(masa君達は遅いので、sさん達にはお先を取ってもらいます。)



分岐

10:40
分岐上部 着。



七高山山頂

七高山山頂を望む。




イワギキョウ

イワギキョウ 咲いてました(^^♪


七高山山頂で思いもしない 出合いがありました!
相互リンクのたかのり君ご夫婦がおりました。

矢島コースよりの入山との事、若い二人はさすがに元気です。


たかのり

嬉しい出合いに まずはツーショットを・・・( ^^) _U~~




記念写真

側のお方にお願いをして、記念写真・・・(^^♪




ここで、sさん御夫婦は先に進むとのことで、お別れです。



masa君達もたかのり君達とお別れをして、先へと進みます。





昼食

いつもの所で雲海を見ながらのランチタイムです。



11:30

下山開始です・・・。

外輪山コースの降りとなります。




チョウカイアザミ

過ぎてますが・・・、

チョウカイアザミや


シラタマノキ

シラタマノキの実

(サロメチールの匂いがしますよ(^^♪)




外輪山1

新山山頂を振り返ったり・・・、




笙ヶ岳

笙ヶ岳を見ながら、高度を下げて行きます。




外輪山2




七五三上部

12:42
七五三掛 上部 通過。




分岐

登りで七五三掛まで一緒だった若者達と
千蛇谷分岐でバッタリと会いました。




七五三掛

12:58

七五三掛 小休止。




ハクサンフウロ





八丁坂1

八丁坂を、降って・・・、


八丁坂2

登り返します・・・。




13:54

御浜 通過。

吹浦口(太平コース)へと進みます。



リンドウ



14:09

笙ヶ岳 分岐 通過。




チングルマ

チングルマ(tintinmarugeではありません^_^;)




賽の河原上部

登りと違うロケを見まして・・・、



ウメバチソウ




賽の河原

14:28

賽の河原 通過。




15:18 

下山届を書きまして、
鳥海山登山 終了です。




登山口

登山口には、こんな看板も有りましたよ。・・・(@_@。


元々 山は熊の領域であり、いてこそ自然が保たれてる証拠で有りますので、
我々人間がお邪魔してると認識して、入山すべきとでは・・・、とか、
熊さんのみならず、自然に対して畏敬の念を持っての登山にしたいもの・・・とか、

などと考えつつ・・・、

車に帰ると 先に下山したsさん夫婦が居りました。

結構早く下山したものと思っていましたが、ついさっきとのこと、

二度目の出合いで 
「今日の山 とっても よかったね!!!」
「次は乳頭山へ行きたいのですがルートは・・?」
などとと盛り上がりまして・・・、

「鳥海山 登れた人なら、駒ケ岳~乳頭縦走 も出来る筈・・・!」とお勧めしましたが・・・。




帰りのお風呂はいつもの 「サンねむの木」
入浴料 300円 とっても リーズナブル

高速使用2時間で

19:00
無事の御帰宅 となりました。


今回も長~いお話に最後までお付き合い頂きまして、
どうも、ありがとうございま~す。(=^・^=)


おまけ・・・^^;
IMG_2800-1_convert_20090909164841.jpg
<8月16日 写>
鳥海山をバックに遊具で戯れる揚羽蝶・・・などと(@^^)/~~~
スポンサーサイト

category: 登山

CM: 7 TB: 0   

コメント

ド素人の初登山でした

先日はお世話になりました、鳥海山及び七高山山頂登頂時、又、下山時のアドバイスありがとうございました。
鳥海山山頂は神々しい感があり感動いたしました。
帰宅後、秋田駒ケ岳の地図を購入しmasamsaさんのブログで仮想登頂してます!。

S夫婦です #- | URL | 2009/09/08 21:33 - edit

コメを有難う御座いました。
色々な出会いがあって、また、和気藹々の楽しさがある山登りっていいですね。
今回は、わたしの場合は無茶でしたす。

気まぐれ童人 #SFo5/nok | URL | 2009/09/08 23:18 - edit

jr1へ

こんにちは♪~
山登りにちょっと興味をもってくれたみたいで、うれし~いでぇ~す。
今度 帰省した折には、秋田駒ケ岳に行きましょう(^v^)
秋田駒ケ岳は 花を楽しみながらゆぅっくり登っても1時間位ですから....。
(^-^)

yuriyuri #2nm7JeYg | URL | 2009/09/09 10:37 - edit

S夫婦ですさん

こんにちは。 コメありがとう(^。^)y-.。o○
こちらこそ御一緒できて とっても楽しい山行ができました。
鳥海山は山その物が御神体だそうです・・・(@_@。
そいう意味でも 新山山頂は確かに神々しいとの言葉がピッタリですね・・・笑

秋駒は初心者でも登り安いお山です。
コースも色々ありますので、お楽しみ下さい。
先日の帰りの車の中で sさん向け乳頭山ルート考えましたので書いときます。
黒湯温泉駐車場→黒湯登山口→山頂→田代平山荘→孫六登山口(左に曲がる)→孫六温泉→
(歩いて行けます)→黒湯温泉駐車場
ゆとりがありましたら、山頂より千沼ヶ原までピストンしてみてください。
千沼ヶ原 きっと感動できると思います。
へば(^o^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/09/09 16:35 - edit

気まぐれ童人さん

とっても有意義な山行ができました。
まさに鳥海山 バンザ~イ!!!の心境です。(^^♪

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/09/09 17:29 - edit

しっかり秋を楽しんでいらっしゃいますね

 まだ夏の名残りと秋の花が沢山、それに相変わらずの仲良し登山、羨ましい限りです。

 少し腰の具合も落ち着いたようなので、masamsaさん達の一週間遅れで鳥海山を訪れ、大物忌神社の頂上小屋泊で のんびり楽しもうと計画しています。
日本海の影鳥海が見られたら最高なのですが・・・。

 次はどちらを歩かれるのでしょうか また楽しみにしています。

俄歩人 #- | URL | 2009/09/10 18:45 - edit

我歩人さん

おはようございます。

いよいよ、始動開始ですね・・・。
影鳥海 見られたらいいですね!

道中もお気を付けて・・・(^o^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/09/11 05:47 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masamsa.blog95.fc2.com/tb.php/192-1d779398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)