Admin New entry Up load All archives

masamsa の トコトコ散歩

すごく気楽な山歩き。 トコトコととことtokotokoと近場のお山で山歩き。 晴れの日 日曜  日帰りで 帰りは もちろん温泉で  汗を流してリフレッシュ そんな気楽な 山歩き 。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

栗駒山 本編 2 

10月4日

紅葉狩りに栗駒山へと行ってきました・・・(^^♪


秣岳4

栗駒望む 秣岳の草原・・・(^。^)y-.。o○



<画像ポチンして見てね・・・!>


詳細はこちらへ・・・(^。^)y-.。o○
      ↓

<パノラマ画像はポチンして見てね・・・(^_-)-☆>




山頂3

とりあえずは 記念写真を・・・^_^;


山頂2

イワカガミ平方面。


山頂4

焼石岳バックにナナカマド。


栗駒山頂滞在は、20分ほど・・・、^_^;

短いと思われるかもしれませんが、我が家では栗駒登山を 
「栗駒経由で秣岳に登る・・・!」と言ってまして、栗駒山頂はあくまでも通過点です。





下山1

9:17 これから向かう秣岳を見て、分岐へと戻ります。



分岐

9:31 分岐
いよいよ 今回のメインイベントへと向かいます。


天馬尾根1

天馬尾根より望む栗駒山頂。



天馬尾根


バックに焼石 遠くに早池峰 眼下に昭和湖・・・(^_-)-☆


天馬尾根2

9:41 天馬尾根山頂 通過。


竜ヶ原湿原3

眼下に須川湖 竜ヶ原湿原・・・。


天馬尾根4

秣岳に向け 250m下って行きます。


ドウダンツツジ

ドウダンツツジの赤が印象的です。
(このコース、サラサドウダン街道と呼ばれてます)



天馬尾根5

10:10 天馬尾根・秣岳 鞍部着。

しばし、yuriさんを待つ・・・(*^^)v

ついでに、いっぷく (-。-)y-゜゜゜!



秣岳1

あそこから下りてきたんだよな~! と二人で・・・(^^♪


いよいよ 秣岳の草原へ突入・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
(本日のメインイベント~♪ です。)

秣岳2



秣岳3

しろがね湿原・・・。
草紅葉が素敵 思わず 「やっぱりこっちがいい~!!」
「いいなァ~いいなァ~!!!」 の連発です~(^^♪

今は木道ですが、ふわふわの道を歩いたのが、思い出されます。



今日はここまでです・・・(^。^)y-.。o○

その3へと続きます・・・。

スポンサーサイト

category: 登山

CM: 12 TB: 0   

コメント

こんばんは

栗駒は、ただの通過点・・・・・
そう言える気力・体力がほしいぃぃ。
ナナカマドの赤がきれい。こういう楽しみっていいですね。

りょうこ #- | URL | 2009/10/06 20:15 - edit

りょうこさん

中高年の登山ブームの一人です・・・^_^;

山頂には ピークハントの山登りの方 いっぱ~いです。

山 何かを感じて歩きたいです・・・(^。^)y-.。o○
トコトコと・・・(*^^)v

コメ ありがとうございました(^O^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/10/06 20:38 - edit

栗駒山の紅葉

山登りの趣味、いいですね。
同じ山でも、登るたびに新しい発見があるんではないでしょうか。
気持ちの余裕を感じます。
ナナンカマドの紅葉、きれいですね。
お天気にも恵まれ、ラッキーでしたね。

monalisa #- | URL | 2009/10/06 23:44 - edit

そのコースも楽しみです

こんばんは
虎毛の歩行中に横手の方へ相談したコースが、
須川湖付近→秣岳→栗駒
そのあとはピストンか、栗駒山荘まで山歩きして舗装道。
どんなもんでしょうと聞いたら、それはいいかもしれないと
おっしゃっていましたが、目安で距離・時間どれぐらいでしょうか?
秣~栗駒間は、いいですよ~と言われました。
栗駒の活気と、周辺の味わいと、両方楽しめるかな的な。

でらり #mQop/nM. | URL | 2009/10/07 03:25 - edit

毎回・・・

綺麗な写真ですね(*^_^*)
なかなか登山できないわたしですが、
行った気分を味わう事ができます!!
長崎の山と違ってもう秋満開みたいですね!!

きらく #- | URL | 2009/10/07 07:17 - edit

monalisaさん

こんにちは、 いらっしゃぁい~(^^♪

春・夏は 高嶺の花を愛でに・・・、
秋は紅葉を求めてのトコトコ登山を楽しんでいます。

「同じ山でも、登るたびに新しい発見があるんではないでしょうか。」
まさにその通りです~!
同じコースを歩いても行く度に違うお山に登ってる気持ちです。
サラサドウダンの紅葉が素敵でした・・・(^_-)-☆

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/10/07 14:55 - edit

でらりさん

こんにちは~(^^♪

登りを秣、下りを須川コース・・・、
今回と逆バージョンのコースどりですね・・・!?
5年位前に1回だけやったことがありますが・・・、
でらりさん向きのコースかと思います。
こちらのタイムでは遅すぎなので、とりあえずは、ガイド本のコースタイムを・・・。
上りタイム 3時間
秣岳登山口→1:00→秣岳山頂→1:30→天馬尾根→0:10→天狗平分岐→0:20→栗駒山頂
下りタイム 1時間30分
栗駒山頂→0:15→天狗平分岐→0:30→昭和湖→0:45→須川登山口駐車場
こんな感じですが、健脚のでらりさんではもっと早いと思いますので、
ご参考になるとよいのですが・・・。
ちなみに駐車場は、須川湖キャンプ場管理棟側の駐車場をお勧めします。
そのほうが、車道歩きが短くて済みますよ。
あと 自転車を須川登山口にデポして・・・、という手もありますよ(^o^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/10/07 15:30 - edit

きらくさん

masa君の元気の源 きらくさんに同行気分を味わって貰えて こちらも幸せです。(^^♪
里でも少しづつ始めてますが、山はまさに紅葉真っ盛りでした。(^o^)/

台風 大丈夫ですか・・・?
今回は真っすぐにこちらに向かってるようでちょっと怖いです・・・(>_<)

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/10/07 15:42 - edit

コース案内ありがとうございます^o^

こんばんは masamsaさん^_~

待ってましたという感じのご案内、ありがとうございます
助かります!
なかなか、よさげ、ちょうどよい歩き応えっぽいですね^_^
早速でも、台風行っちゃったら、行きたい気分ですが、
すぐ行くかは未定
とても参考になりました

今日、別件で、耳鼻科行って来ました。
ときどき言っている、息苦しいというか、副鼻腔炎風というか、鼻とっぱりというか、頭がもやっとするというか、しびれるというか…

結果は、鼻通ってますよ。別にやばくないですよ。
とのこと。

ホコリアレルギーって言われたことある件や、
もしかしてイビキひどいかもという件も言いましたが、
アレルギーも大きな反応もなく、緊急性はないみたい
どっちかっていうと、脳神経の問題かも!^_^?

薬代も入れて2500円ほど。ビミョウ…ガソリン代にしたかったかも。

"吸入"の効果か、なんかすっきりした気分ではあります

でらり #mQop/nM. | URL | 2009/10/07 19:15 - edit

でらりさん

微妙に・・・(*^^)v、
心配です・・・(@_@。
脳研 全国でも屈指のレベルと言われているようですので・・・、
早く行った方がよろしいかと・・・!

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/10/08 19:36 - edit

こんばんは!
台風の被害は出ませんでしたか?
コメなし、通過でご無沙汰しています。

綺麗な紅葉が始まってますね♪
九州の紅葉が始まるまで、こちらで楽しませていただきます。

九ちゃん #- | URL | 2009/10/09 20:41 - edit

九ちゃん 

いらっしゃいませ・・・。
台風 東に逸れてくれまして、我里被害なしです。
毎度のコメなし通過はこちらも同じで・・・^_^;

そちらの紅葉始まる頃にはこちらは終わってますが・・・、
そちらの紅葉も楽しませて貰えますので、
今年は紅葉シーズン長~く楽しめそうですね \(^o^)/

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2009/10/10 15:16 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masamsa.blog95.fc2.com/tb.php/206-9db58273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。