Admin New entry Up load All archives

masamsa の トコトコ散歩

すごく気楽な山歩き。 トコトコととことtokotokoと近場のお山で山歩き。 晴れの日 日曜  日帰りで 帰りは もちろん温泉で  汗を流してリフレッシュ そんな気楽な 山歩き 。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

かやで・・・! 


4月20日

我が里に数軒残る萱葺き屋根のお宅で、かやでさんがお仕事を頑張ってました。

かやで 1





かやで 2


かやで 3


かやで 4

こちらでは萱葺き職人さんを かやで と呼んでます。( ..)φメモメモ


スポンサーサイト

category: ととこと

CM: 8 TB: 0   

コメント

いいなぁ~!
わが里に数件も健在なのがすごい。
かやでさんも健在なんですね。
わが里、高崎には、民家で茅葺のままの家は一軒しかないですね。
萱にトタンぶきは結構あるんですけれどね。

気まぐれ童人 #SFo5/nok | URL | 2010/04/20 21:17 - edit

おはようございます!

お~懐かしい風景♪
職人さんを「かやで」と呼ばれるのですね、当地では「やねふき」と呼んでました。
今では山間部に行っても、草葺きの上からトタンを被せてあるので見れません。
恐らく職人さんも居ないでしょう?

今年の北部九州は良く降ります。
雪じゃ~ないです、雨ですよ(^O^)

九ちゃん #- | URL | 2010/04/21 07:22 - edit

良いですね(*^_^*)

葺き替え職人さんがいなくなってきている・・・とかよく聞きますが。
九州では佐賀県に草ぶき屋根が多いですが・・・

きらく #- | URL | 2010/04/21 08:49 - edit

きまぐれ童人さん

我が里の萱葺き屋根の民家 改めて数えてみましたら、 
当地区に2軒、隣の地区に3軒でした。
萱にトタン葺きは3軒ありました。

こちらのお宅も維持管理が大変で、
毎年補修が必要だそうです。
ちなみに、その昔s村と呼ばれていた時の村長さんのお宅です。

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2010/04/21 16:12 - edit

九ちゃん

いつまでも残してもらいたい原風景と思っておりますが、
家主さんやかやで職人さん 高齢化が進んでいますので
近い将来無くなるかもしれませんね。 
「茅手」と書いてかやでと読むそうです。
やねふきさんですか 分かり易くていいですね。(^^♪

こちらは寒い日が続いています。
明後日の天気予報には、雪マークが付きました。(@_@;)
(もう4月も下旬なのにね)
桜の開花益々遅れそうです。




masamsa #VMSHmFFI | URL | 2010/04/21 16:37 - edit

きらくさん

高齢化が進み確かに かやでさん少なくなってきてますね。
こちらのお宅へのかやでさんは後継者の方が頑張っておりました。
喜ばしい事だと思っています。(^^♪

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2010/04/21 16:44 - edit

茅葺き屋根の維持にはたいへんお金がかかる!
だからいっそトタン屋根に葺き替えようと当主が考えたとしても、誰も責められない。
そんな、不便でハイコストな茅葺きをあえて維持しようという、その意気やよし!…です。
大内宿では茅葺き屋根の維持に公費が出ていました。
そういうことに税金が使われるのは、ボクは賛成したいんですけどね。

津島 #- | URL | 2010/04/22 17:40 - edit

津島さん

家主さん毎年補修依頼しているみたいですが、今回もいくらかかるか聞いてないそうです。
昔は自前で茅を用意してかやでさんの手間賃で済んでいたんですけど、
現在は茅も持ち込んでの経費となるそうです。
なお 旧s村の村長さんのお宅なので「費用心配だ~」と言うわりには、
そんなに心配してませんでした。

大内宿のお話 大賛成です!
当町もそうなってほしいものです。
 

masamsa #VMSHmFFI | URL | 2010/04/22 21:59 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masamsa.blog95.fc2.com/tb.php/266-4d916657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。