Admin New entry Up load All archives

masamsa の トコトコ散歩

すごく気楽な山歩き。 トコトコととことtokotokoと近場のお山で山歩き。 晴れの日 日曜  日帰りで 帰りは もちろん温泉で  汗を流してリフレッシュ そんな気楽な 山歩き 。

秋田駒ケ岳 その4 


湯森山~熊見平~宿岩 U-turn して


熊見平~湯森山~笹森山~8合目小屋まで



IMG_4937_convert_20080708205545.jpg
11:58 出発です。
すぐそこに見える三角の場所 岩場があります。 

 いつもの 御休み所なんですが・・・・、
(団体さんに先を越されて占拠されそうです。)
実はゼッコウのロケ地なんです・・・。


IMG_4938_convert_20080708205642.jpg
湯森の斜面を下って行きます。

IMG_4941-t_convert_20080708205812.jpg
千鳥の変り種

IMG_4943_convert_20080708205857.jpg
イワイチョウ

IMG_4946_convert_20080708205949.jpg
熊見平へと入っていきます。 向こうに笊森山が見えてます。

IMG_4948_convert_20080708210056.jpg
12:13 熊見平着 後ろ白くワタスゲです。

IMG_4949_convert_20080708210308.jpg
熊見平を進みます。

IMG_4950_convert_20080708210411.jpg
ここでやっと 真白なコバイケイソウに出会えました。
IMG_4955_convert_20080709151350.jpg
ワタスゲの咲く草原 というところかな・・・?
IMG_4957_convert_20080709151432.jpg


IMG_4959_convert_20080708211004.jpg
花を見るyuriさん 右上のチョコンとしたのが宿岩です。

IMG_4962-t_convert_20080708211317.jpg
ヒメシャクナゲが可愛くさいてます。

IMG_4964_convert_20080708211422.jpg
コバイケイソウがきれいです。

IMG_4965-t_convert_20080708211520.jpg
ニッコウキスゲがやっと一輪さいてます。
来週あたりは花盛り・・・・!?。
IMG_4966_convert_20080708211652.jpg
熊見平のはずれ 宿岩が近くなってきました。

IMG_4967_convert_20080709151902.jpg
12:26 宿岩 到着
IMG_4968_convert_20080709183852.jpg
ここでyuriさんから

乳頭山までは行けてもその後の下山自信なし
との お申し出有り・・・。

<乳頭山からの下りだけでも2時間かかります。>


エスケープを 即 決断・・・!



12:36 湯森に引き返して 笹森経由で8合目へと向かいます。
IMG_4969_convert_20080709183948.jpg
ただし この先は 

乳頭から駒への縦走時に見れる風景でもあります・・・。

IMG_4970_convert_20080709184032.jpg
ゴゼンタチバナが白く光ってます。

IMG_4972_convert_20080709184130.jpg
湯森山の雪渓が白く見えてます。

IMG_4973_convert_20080709184220.jpg
モミジカラマツ

IMG_4974_convert_20080709184315.jpg
12:43 熊見平の標柱まで帰って来ました。
花の見ごろはおそらく13日ころ・・・!?。

IMG_4975-t_convert_20080709184350.jpg
イワイチョウ&シオガマ

IMG_4976_convert_20080709184819.jpg
湯森の雪渓で冷気を貰い あと一息・・・。
この辺も来週あたりには

ニッコウキスゲなどがいっぱい咲くでしょうネ。

IMG_4977_convert_20080709184932.jpg
12:43 湯森山山頂まで来ました。

IMG_4981_convert_20080709185113.jpg
12:52 駒を望む分岐まできました。
ここで小休止・・・・。

IMG_4978_convert_20080709185018.jpg
13:06 ここから右方向 笹森山へと向かいます。

IMG_4984_convert_20080709185204.jpg
ミヤマハンショウズル

IMG_4985_convert_20080709185258.jpg
駒を見て下って行きます。

IMG_4989_convert_20080709185345.jpg
笹森山が見えてきます。

IMG_4991_convert_20080709185434.jpg
湯森の斜面
駒をバックにコバイケイソウ 

実はこの辺もお花畑なんですよ~。)

IMG_4992_convert_20080709185527.jpg


IMG_4994_convert_20080709185710.jpg


IMG_4997_convert_20080709185802.jpg
ここからの 乳頭山&笊森山のロケ 素敵です。

IMG_4999_convert_20080709185847.jpg
キスゲが明るく咲いてます・・・。

IMG_5001-t_convert_20080709185920.jpg

IMG_5002_convert_20080709190004.jpg
シャクナゲを二態

IMG_5007_convert_20080709190051.jpg
笹森山~乳頭山よりの分岐
右に曲がると 乳頭スキー場に出ます、2時間30分の下りです。
<一昨年 乳頭山から縦走して ここを下りましたが
さすがに 膝が笑ってしまいました・・・。>



直進して8合目を目指します。
IMG_5013_convert_20080709190250.jpg
笹森山山頂への分岐
この先にも お花畑があるんですョ・・・。

IMG_5015_convert_20080709190341.jpg
ここのチングルマは真っ盛りです。
IMG_5017_convert_20080709190430.jpg

IMG_5019-t_convert_20080709190509.jpg
ヒナザクラもいいいカンジです。
IMG_5020_convert_20080709190558.jpg
乳頭山をバックにミネヤマザクラ

IMG_5021-t_convert_20080709190631.jpg

IMG_5022_convert_20080709190711.jpg
ウラジロもいろがアデヤカです。

IMG_5023_convert_20080709190753.jpg

IMG_5024_convert_20080709190838.jpg
駒をバックにキスゲ。
yuriさん いくらか体調回復・・・!?。

この先 歩きづらい歩道あり・・。
IMG_5025_convert_20080709190927.jpg
お花達に励まされ 下って行きます・・・。

IMG_5027_convert_20080709191028.jpg
赤倉沢源流を渡って・・・。
IMG_5028_convert_20080709191123.jpg
後 ひといき上り返して、8合目に着きます。

IMG_5029-t_convert_20080709191222.jpg

IMG_5030-t_convert_20080709191306.jpg
でもここも隠れたお花畑、
バスで来て ちょっと見 の お山花観賞 にはピッタシです。



14:05 無事 8合目到着
下山バスに間に合いました・・・・が、バスは超満員。

次のバス(14:40発)で下りようと、バス停の1番前にシートを敷いて
場所取りをして 水を汲みつつ 顔を洗いつつ・・・・。

masa君が一服をしてトイレに行ってたら、

すぐに増発便(14:20)がでるとのことで、

yuriさん 自分のリュックと masa君の重いリュックを担いで シートを 抱えてバスに乗り込むところ・・・。


masa君 アワテテ バスに行き・・・。
 

<順番に乗って下さい。>というので、アワテテ乗り込んだ・・・と。
一番前の席キープでyuriさんが待っててくれました。

シートをしまって・・・・。
バスが発車 いよいよ駒とは おわかれ です。


14:45 アルパこまくさ 着


後は アルパこまくさ で 汗を流して ご帰宅ドライブ・・・・。

途中 
久々にババヘラを味見・・・。

<姉さん ここへのお迎え何時?>と聞くと
<5時頃だビョン>・・・とコミュニケーション。

<アエ~ シコシ ヤッケク ナッテラ~>とお姉さん。

確かにたちまち溶けて来て 手が ねばついて 仕様がありません。


IMG_5031_convert_20080709191356.jpg

御座の石 で手を洗い・・・。
今度こそ 一路ご帰宅ドライブへ・・・!。

 

おまけ

IMG_5038_convert_20080709191451.jpg
気になる看板 行ってみたいが・・・。
そのうちに・・・。

IMG_5039_convert_20080709191554.jpg
こちらも きになりますネ~。
なんと読むんでしょうかネ~。



IMG_5040_convert_20080709191644.jpg
ちょっと 入ってみましたら、
なんと牧場が・・・、

ここが、大覚野牧場 か!!

 ナビ席の人が疲れ果ててるみたいなので
 即 引き返し・・・。


今度こそ ご帰宅ドライブ あと1時間30分
masa君 <どうぞ、眠くなりませんように・・・・。>

ナビ席は、熟睡中 ですけれど・・・・。
がんばれmasa と言い聞かせ 途中二度ほど いっぷくタイムをして 

17:38 無事 帰還致しました。

スポンサーサイト

category: 登山

CM: 3 TB: 0   

コメント

masa君・・・やさしいね♪

随所にお互いへの労りが感じられて、羨ましいです。
昔小説の中に登場した花々がここで見られてシアワセです。
それこそ高嶺の花で、名前とイメージだけで覚えていた高山植物。
実際に見ることが出来たら、本当に感動だと思います・・・人生観が変る気がします。
いつか、あまり体力の落ちない将来・・・同行させてくださいね♪~
垂天池沼(たてちぬま)・・・西木村に有るそうです.Googleで調べてみました(^-^)V

パタパタママ #3/VKSDZ2 | URL | 2008/07/10 19:40 - edit

来年は 一緒に.....

patapataさん 来年は一緒に行きましょうね駒ケ岳...v-432もしよかったら、かの君も御一緒に(^.^)
実は私には天敵がありまして......(+_+)車に酔ってしまうのです。1回目の駒の時もムカムカになってしまい、いまいちちょうしが上がらず、帰りは顔面蒼白ぎみでした。
そこでなるべく車では寝ていくことに....。
実のところ、朝は眠いだけで、帰りは疲れて眠いだけなのですが(*^_^*)
まぁいつもこんなちょうしで寝てきます(我儘いっぱいです)(笑)

yuriyuri #CLjCGnSY | URL | 2008/07/10 20:34 - edit

おつかれさまでした。

私達も アルパこまくさでお風呂に入ってきました。
お風呂から眺めた田沢湖がサイコウでした。(*^^*)
バスは、土日は増発便がでるそうでよ。
私達は次のバスまで30分待ちました。
時間 にあわせて下山してきたのに・・・
との言葉があちこちで聞かれました。
わたしにはちょうどいい休憩時間でしたけれど・・・ (笑)

ハチミツ屋によって、
シュークリームとハチミツレモンをいただいて、元気に帰ってきました。(*^^*)
ハチミツ屋のシュークリームはお勧めですよ (=^0^=)v

ステキな山の写真をありがと!

fuu #KDoAbSBw | URL | 2008/07/11 00:06 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masamsa.blog95.fc2.com/tb.php/33-b5423981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)